HOME > 製品情報 > 遠心機一覧 > 高速大容量冷却遠心機 7000 > 仕様

テーブルトップ遠心機 高速大容量冷却遠心機 Model 7000 仕様・スペック

* 価格、仕様、外観などは、お断り無く変更することがありますのでご了承ください。

  Model 7000
最高回転数 22,000rpm
最大遠心力 52,490×g
最大処理量 4,000mL
制御方式 マイクロプロセッサ制御 回転数、遠心力、時間、g・sec値、温度、加減速、メモリ30チャンネル
●サンプル出し忘れ防止機能 ●サンプル過熱、過冷却防止機能(TEMP LIMIT)
●ロータ毎使用回数記録機能 ●運転前ロータ種類識別機能 ●遅延運転開始機能
異常検知表示 ドアオープン、インバランス、オーバスピード、ロータセット異常、異常高温
モータ・インバータ・ドアロック・回転センサ・温度センサ電気回路異常検知
加速・減速 急、緩、超緩の3段階切替
速度設定・表示 デジタル表示、設定10rpmステップ、表示10rpmステップ
遠心力設定・表示 デジタル表示、設定10×gステップ、表示10×gステップ
インテグレータ設定・表示 デジタル表示、1. 00〜9. 99×109 g・sec
タイマ設定・表示 デジタル表示、ホールド(経過時間表示)、メモリフラッシング付(特許)
1〜100秒:1秒ステップ設定・表示 100〜990秒:10秒ステップ設定・1秒ステップ表示
1〜100分:1分ステップ設定・表示 100〜990分:10分ステップ設定・1分ステップ表示
温度設定・表示 デジタル表示、‐20℃〜40℃、1℃ステップ設定・表示、プレクーリング付
冷媒 R 404A
定格電圧・電流 単相200V・17A
消費電力・発熱量 2.6kW・9.5MJ/h
必要電源 単相200V、50/60Hz・30A
寸法・質量 64(W)×82(D)×86(H)cm・245kg

「日本国内専用機」 This model is designed exclusively for Japan

  この製品は日本国内100V専用です。また日本国内での使用を意図した安全規格に基づいて
  設計・試験・製造しているため、日本国外でのご使用は、重大な事故の危険や障害の原因となります。
  「日本国内専用機」を、日本国外へ持ち出ししないよう、お願いいたします。
  また、日本国外での「日本国内専用機」に対するサービス(修理、点検、消耗品の供給など)の
  提供につきましても、対応いたしかねます。