HOME > 製品情報 > 遠心機一覧 > テーブルトップ冷却遠心機 2800         


テーブルトップ冷却遠心機 2800
卓上小型冷却遠心分離機
 

テーブルトップ冷却遠心機2800 テーブルトップ冷却遠心機2800パネル

 仕様
pdfアイコン ロータやバケットなどのアクセサリは、
こちらのカタログをご覧ください。

価 格
(税別)
Model 2800 420,000円(本体のみ)
遠心機用机  80,000円(ストッパ付きキャスタ)


省スペース卓上冷却遠心機
2種のスイングロータが4,000rpm。

   15ml×24本多目的スイングロータ
   PCRプレート×2枚/マイクロプレート×6枚/ディープウェルプレート×2枚用ロータ

お求めやすい価格と小さなボディ。
省スペースなのに15ml×24本が4,000rpmでスイング遠心できます。

幅37cm・奥行64cm・高さ37cmとコンパクトで冷却付です。
PCR/マイクロ/ディープウェルプレート用ロータが使えます。
RMP-206ロータでPCRプレートを2枚、マイクロプレートを6枚、
ディープウェルプレートを2枚、最大1,790×gで遠心できます。
サンプル温度は4℃以下を保持します。
(最高回転数、室温25℃にて)
国際安全規格IEC 61010-2-020に準拠。
車のエアバッグと同様に“もしもの事故”への安全性を配慮しています。
センタロック
回転中に万が一ロータが破壊しても、
  破片が外に飛び出ないようにセンタロックを採用しています。
インタロック部は、機械的衝撃から保護され、
  電気的には二重保護回路を採用しています。
タコメータポート
チャンバ蓋の透明プラスチック製タコメータポートは、
  実回転数測定用で、GMPに対応します。
使いやすさを実現できる便利な機能を搭載。
運転条件メモリは3つで、ワンタッチの呼出し・運転が可能です。
安全性を高める、各種異常検知センサを搭載しています。
遠心終了のお知らせ音は5種類。複数の遠心機を並べても、停止音を区別できます。
GMPに対応しています。
・蓋のタコメータポートで、実回転数が測定できます。
・実回転半径をセット可能。遠心力の正確な表示ができます。
ロータ予備冷却用のプレクーリング機能付です。
メモリフラッシング機能でスピンダウンが簡単にできます。(特許)
サンプル・目的に応じて、加減速カーブを切り替えることができます。
舞い上りしやすいサンプルのために、自然減速開始回転数を変更できます。
(下のグラフをご覧ください。)
グラフ
使いやすい操作パネル
操作パネル
遠心機用机(オプション)があります。
コードNo.047-3840
遠心機机

最高回転数 4,000rpm
最大遠心力 2,610×g(ディジタル表示は2,600×gと示されます)
最大処理量 360ml
制御方式 マイクロプロセッサ制御(ブラシレスモータ)
回転数、遠心力、時間、温度、加減速、メモリ3チャンネル
加速・減速 急・緩で4とおりの切替(自然減速開始回転数の変更可能)
異常検知表示 オープン、インバランス、オーバスピード、異常高温、 モータ・インバータ・ドアロック・回転センサ・温度センサ電気回路異常検知
速度設定・表示 ディジタル表示100rpmステップ
遠心力設定・表示 ディジタル表示100×gステップ(回転半径入力可能)10の位を四捨五入した数値を表示します。
タイマ設定・表示 ディジタル表示、ホールド(経過時間表示)、メモリフラッシング付
1〜99分:1分ステップ
1〜99秒:1秒ステップ
温度設定・表示 ディジタル表示、−9℃〜40℃、1℃ステップ設定・表示、プレク−リング付
冷媒 R-134a(CFCフリー)
遠心終了お知らせ音 5種類+無音
定格電圧・電流 AC100V、5.1A
消費電力・発熱量 350W・1.3MJ/h
必要電源 AC100V、50/60Hz・15A
電源コード
プラグ形状
長さ 2メートル
アース付き
寸法・質量 37(W)×64(D)×37(H)cm・45kg
●価格、仕様、外観などは、お断り無く変更することがありますのでご了承ください。

「日本国内専用機」 This model is designed exclusively for Japan
この製品は日本国内100V専用です。また日本国内での使用を意図した安全規格に基づいて
設計・試験・製造しているため、日本国外でのご使用は、重大な事故の危険や障害の原因となります。
「日本国内専用機」を、日本国外へ持ち出ししないよう、お願いいたします。
また、日本国外での「日本国内専用機」に対するサービス(修理、点検、消耗品の供給など)の
提供につきましても、対応いたしかねます。




久保田商事株式会社(製造元:株式会社久保田製作所)
Copyright (C) 2003-2009 KUBOTA CORPORATION. All rights reserved.